IT家・挑戦雑記

情報を制する者は世界を制す!

Archive for 4月, 2011

Chromeをアップデートしたら失敗した。
「更新サーバーにアクセスできません(エラー: 3)」

Google Chrome について 20110430 205324

以下の「Google Chrome ヘルプ」ページにて紹介してますね!

インストールとアップデートに関する問題(Windows): 更新サーバーにアクセスできません

chrome_help

MSDNは基本的に契約期間中はライセンスに縛られることなく自由に製品を利用できる開発者向けのサービス。

ただし!
最近のMicrosoft社製品はアクティベーション認証などにうるさい!
Windows7の場合、確か1つのライセンスキーで10回?くらい認証ができ、
同一ハードウェア構成の場合は確か1つのライセンスキーで20回??だったと記憶している。。(若干回数など違ったかも・・・

Windows7同様にデザイン向けソフト「Expression Studio 4」にもアクティベーション認証があります。

以前MSDN事務所に問い合わせをした際に、基本的にライセンスキーの最大認証回数を超えたら、
申請すれば追加でライセンスキーを発行してくれるとの事。

それで「Expression Studio 4」も最大認証回数を超えたので、
追加ライセンスキーを申請(MSDNサブスクリプション:048-226-5700)してみた所(※要、契約中のサブスクライバーID)・・・

 ・「Expression Studio 4」は追加でライセンスキーを発行していない。
 ・電話にて認証して下さい。(特にMSDNの契約情報など不要で認証可能)

との回答があった。

不正利用防止とはいえ、何にしてもめんどくさいものです。。。

110427_expression4

110427_expression4_2

110427_expression4_3

110427_expression4_4

110427_expression4_5

CentOSサーバーのMySQLをyumコマンド(remiパッケージ)を用いてmysqlをアップグレードを行った後、
MySQLのサービスが起動しなくなるトラブルが発生!
その解決した方法を紹介します。

★状況
 ・MySQLをアップグレード(5.1系 -> 5.5系をremiパッケージにて)
 ・MySQLサービスが起動しない。

★環境
 ◆サーバーサイド
  ・OS:CentOS 5.6
   ・PHP:5.3.x
   ・Apache:2.2.x
   ・MySQL:5.5.x

★原因
 ・MySQL5.5系において廃止されたシステム変数「record_buffer」がmy.cnfに記述されていたため!

★解決
 ・my.cnfを変更
  ※「#record_buffer = 8M」をコメントとアウト
 ※my.cnfの原因を特定できない場合は、一度my.cnfをリネームして、my.cnfなしでサービスを起動できるかチェックし、起動したらmy.cnfの記述のどこに問題があるか切り分ければよい。

★備考
 ◆サービスを再起動時のエラーメッセージ
  [root@user ~]# service mysqld restart
  mysqld を停止中: [ OK ]
  MySQL Daemon failed to start.
  mysqld を起動中: [ 失敗 ]

 ◆起動しなかった際のMySQLのログ(/var/log/mysql)
  110417 18:12:07 mysqld_safe Starting mysqld daemon with databases from /var/lib/mysql
  110417 18:12:07 [Warning] option ‘table_cache’: unsigned value 33554432 adjusted to 524288
  110417 18:12:07 [Warning] Changed limits: max_open_files: 1024 max_connections: 151 table_cache: 431
  110417 18:12:07 [Note] Plugin ‘FEDERATED’ is disabled.
  /usr/libexec/mysqld: Table ‘mysql.plugin’ doesn’t exist
  110417 18:12:07 [ERROR] Can’t open the mysql.plugin table. Please run mysql_upgrade to create it.
  110417 18:12:07 InnoDB: The InnoDB memory heap is disabled
  110417 18:12:07 InnoDB: Mutexes and rw_locks use InnoDB’s own implementation
  110417 18:12:07 InnoDB: Compressed tables use zlib 1.2.3
  110417 18:12:07 InnoDB: Using Linux native AIO
  110417 18:12:07 InnoDB: Initializing buffer pool, size = 128.0M
  110417 18:12:07 InnoDB: Completed initialization of buffer pool
  110417 18:12:07 InnoDB: highest supported file format is Barracuda.
  110417 18:12:07 InnoDB: Waiting for the background threads to start
  110417 18:12:08 InnoDB: 1.1.6 started; log sequence number 2952637
  110417 18:12:08 [ERROR] /usr/libexec/mysqld: unknown variable ‘record_buffer=8M’
  110417 18:12:08 [ERROR] Aborting
  
  110417 18:12:08 InnoDB: Starting shutdown…
  110417 18:12:09 InnoDB: Shutdown completed; log sequence number 2952637
  110417 18:12:09 [Note] /usr/libexec/mysqld: Shutdown complete
  
  110417 18:12:09 mysqld_safe mysqld from pid file /var/run/mysqld/mysqld.pid ended”mysqld.log” 1314L, 95950C

 ◆調査でご利用させていただいたサイト
  ・[sakaikの日々雑感~(T)編] [mysql]MySQL 5.5.3-m3 で廃止になった変数やオプションなどを整理しました
  ■今回は利用しなかった他の解決方法?
  ・[質問掲示板 – CentOSで自宅サーバー構築] MySQL5.1.41が起動できない

★CentOSのアップグレード

 ◆アップグレード日時
  11.04.12 17:30

 ◆コマンド履歴
  ■バージョンの確認
   [root@user mysite]# cat /etc/redhat-release
   CentOS release 5.5 (Final)

  ■アップグレード実行
   [root@user mysite]# yum update

  ■バージョンの確認
   [root@user mysite]# cat /etc/redhat-release
   CentOS release 5.6 (Final)