IT家・挑戦雑記

情報を制する者は世界を制す!

MSDNは基本的に契約期間中はライセンスに縛られることなく自由に製品を利用できる開発者向けのサービス。

ただし!
最近のMicrosoft社製品はアクティベーション認証などにうるさい!
Windows7の場合、確か1つのライセンスキーで10回?くらい認証ができ、
同一ハードウェア構成の場合は確か1つのライセンスキーで20回??だったと記憶している。。(若干回数など違ったかも・・・

Windows7同様にデザイン向けソフト「Expression Studio 4」にもアクティベーション認証があります。

以前MSDN事務所に問い合わせをした際に、基本的にライセンスキーの最大認証回数を超えたら、
申請すれば追加でライセンスキーを発行してくれるとの事。

それで「Expression Studio 4」も最大認証回数を超えたので、
追加ライセンスキーを申請(MSDNサブスクリプション:048-226-5700)してみた所(※要、契約中のサブスクライバーID)・・・

 ・「Expression Studio 4」は追加でライセンスキーを発行していない。
 ・電話にて認証して下さい。(特にMSDNの契約情報など不要で認証可能)

との回答があった。

不正利用防止とはいえ、何にしてもめんどくさいものです。。。

110427_expression4

110427_expression4_2

110427_expression4_3

110427_expression4_4

110427_expression4_5

 ★トラックバック
 


Add A Comment