IT家・挑戦雑記

情報を制する者は世界を制す!

FOXCONN R11S4MI-BA奮闘記

11月-29-2009 By マサ

FOXCONN社製のAtom330プロセッサー搭載ベアボーン「R11S4MI-BA」を購入しました。
消費電力が格段に低いIntel社製Atomプロセッサー。
ネットブックの人気は最近高まっており、Atom330はTDPが8Wと、従来のAtomに比べればデュアルコア化で2倍の熱設計電力ですが、その分処理能力もupしているので、ある程度の性能とマルチスレッド、そして省エネが必要なサーバー用途やネットサーフォンなどの軽い作業には最適な構成だと思っています。

以下では、導入までの道のりやレビューなどの情報をお届けしています。

導入まで~
1.メモリーエラー
2.NICが認識しない(CentOS)
3.WindowsXP SP2 インストール
4.Ubuntu 8.04 LTS インストール
5.カーネル最新版へ
6.インストールドライバ変更
7.Linuxサーバー移転レポート
8.NIC再び起動せず・・・

【商品紹介リンク】
ベアボン R11S4MI-BA – パソコンセンター
ベアボン R11S2MI-BA リンクスインタ-ナショナル 4529327850007 R11S2MI-BA – パソコンセンター

090406-01_r11s4mi-ba

 ★トラックバック
 


  1. 2011年の年末大掃除[4] – | マサのライフノート〆 Said,

    […] 原因は例の自宅サーバー(FOXCONN R11S4MI-BA)が、どーも移動した後に起動後、ファンの異音がずっとしていた。。 […]

  2. 新PC購入計画!-自宅サーバー編 | マサのライフノート by EZiC Said,

    […] 自分のデスクトップ新PC購入計画をしているが、今度は自宅サーバー(FOXCONN R11S4MI-BA奮闘記)も新しくしようと思ってます! […]

  3. 仮想化への道![10]:外付けHDDをマウント!-その2 | マサのライフノート by EZiC Said,

    […] この旧自宅サーバーFOXCONN社製のAtom330プロセッサー搭載ベアボーン「R11S4MI-BA」は、 2009年11月29日に購入したので、2年と半年弱お世話になりました! […]

Add A Comment